ニットの最近のブログ記事

白ニット襟ぐり.jpg

春頃に活躍しそうな半袖ニット。

首回りを大きくするご依頼です。 襟ぐりのお直しは多いです。

私もですが、首がきゅっとつまっているのは圧迫感があって苦手です。

タートルは好きなんですが、、。

タートルは好きだけどオフタートルは嫌い、とかその逆もあったり。

デコルテが見えすぎるのが気になるから肩の所で詰めて欲しいとか、

逆に今回の様にもっと大きくしてスッキリさせたい!とか、

お好みがいろいろありますね。

今回は、ちょっとスポーティに見えていたのがエレガントになりました☆

 

ニットフリルリペア.jpg

デザインの凝っているニットです。

フリルの付いたニット、店頭に並んでいるのも見ました。可愛いですよね♪

そのデザインニットのフリルが、、ほどけてしまっていて;;

これ以上ほどけない様に、編み棒を差した状態でお持ち下さいました^^

編み目を拾って編み直し、元通りです!!

この冬は虫食いや引っかけ、縫い目がほどけたもの等ニットのお直しを

本当に沢山ご依頼頂いております。

特に穴1つ、、とかではなく、

5~10個以上!たーくさん穴を開けていらっしゃるお客様が多い様な・・・。

皆様、上質なニットを着ていらっしゃるんですね^^ 虫さんにしたらきっと美味しいのでしょう!

 

価格は穴や引っかけの大きさ、数、編み方、糸の太さ等によって変わるのですが、

穴が開いているけど、気に入ってるから捨てたくは無いんだな・・・というニットがございましたら、

お見積もりさせて頂きますのでどうぞお持ち下さいませ☆

 いつも彩縫館をご利用頂きましてありがとうございます☆

 
暖かくなってそろそろ衣替えですね!
 
その前に・・・お直しが必要な所はございませんか?
 
お洋服のほつれや、ニットの穴など、
 
彩縫館におまかせ下さい!
 
 
 
心斎橋OPA店ではモバイル会員に登録して頂くと
 
いつでも通常のジーンズ仕上げ840円→525円、
 
はさみこみ(裾ダメージ残し)2100円→1575円
 
パンツのシングル仕上げ
 
メンズ1050→840円(再修理は+315円)
 
レディース1365→1050円に!
 
モバイル会員は当日店頭で登録する事も可能です☆
 
 
 
 
そして心斎橋OPA会員様限定、今月のキャンペーンは
 
ニットのお直しです!
 
クリーニングに出そうと思ったら虫食いや引っかけが・・・。
 
5月31日までニットの穴・糸引きのお直し20%OFF! 
 
 
 
お店ごとのキャンペーンはこちら!
 
 

 昨日4月13日(土)、心斎橋にH&Mがオープンしました☆★

ちょっと歩いた所に戎橋店があるのですが、、

今回オープンした心斎橋店はフルラインが揃う日本最大規模の店舗という事で。

私も早く見に行きたいです☆

難波から心斎橋にかけて、ファストファッションブランドはかなり勢い付いてますね!

この間にZARAだって2店舗あるし、G.U.、ユニクロ、ベルシュカ、そしてH&Mが2店舗。

近々また新しいブランドのビルが出来る様ですし、心斎橋付近活気付いて欲しいです!

 

さてH&M。

街の広告でも「サステイナブルファッション」をうたっています。

ファストファッションとして低価格、そして流行最先端の洋服を生産すると同時に、

環境面・倫理面も考慮した製品を持続して提案する。

環境や労働者の健康を考慮した生産方法に努めたり、

オーガニックコットン、リサイクルコットンの使用に切り替えたりしているようです。

環境に配慮しながら、ファッション面でも充実させるというのは

なかなか大変な事なのだろうと思うのですが、、

さすが環境先進国スウェーデンのブランドですね^^

 

でもこういう活動、服を着ている私達って知らないんですよね~;

パンフレットを読んで、やっと知った感じです。

消費者にとっては、エコ活動をしてるんだけど、ファッションも充実してます、より、

ファッションが充実しているんだけど、実は環境面も考えてるンだよ!の方が

魅力的なんですよね☆

 

そして私達に出来るエコって。

H&Mの記事に載っていた言葉。

【お直しした服や手編みの服、おさがりがみっともないと思っている人は考え直してみて。

使い古したアイテムの修理やリメイクは、

楽しく簡単にできる上に (古賀:口を挟んでごめんなさい。簡単じゃ無いものもありますヨ!)

これまで以上にファッショナブル。・・・・・・・・・・・あなたのアイテムに適切な処理を施そう】

洋服に限らず、今持っているものを大切にする事は身近で最大のエコかもしれませんね☆

 

 

              デザイン袖TシャツJPG.jpg

        秋色Tシャツです。

      お袖が凝ったデザインになっているのですが、、

      ジャケットを羽織った時に中でゴワゴワして気持ち悪いそうで、

      飾りの部分を取ってしまって、シンプルなお袖にしちゃいました。

      いつも細身のジャケットを着てらっしゃるので、

      袖を通す時に中でくるくるーっとなるんですね、わかります。

      これでジャケットや、ニットも気持ちよく重ねられます!

      

ボーダー編集jpeg.jpg

      以前にも同じお客様からご依頼頂いた事があるのですが、

      ニットの襟ぐり変更です。

      タートル部分を取り外し、少し深くカットしてニットでパイピングさせて頂きました。

      私は冬は絶対タートル派!だったのですが、 

      髪を短く切ってからはタートルに髪が当たるのが気になってしまって、

      最近はVやラウンドが好きです。

      そういえばこちらのお客様もショートヘア。。

      同じ理由かは分かりませんが、スッキリがお好きなんですね^^

 

      ☆髪型を変えて、服装も変えたくなっちゃった時は、

       お手持ちのお洋服をリフォーム・リメイクしましょう!☆

心斎橋OPAは、本日11月3日(木)~6日(日)まで、フライングセールを実施しております。

そこで彩縫館心斎橋OPA店でも、期間中のお直しは10%OFF!(一部除外有り)

また、パンツのジーンズ仕上げ840→525円、はさみこみ仕上げ(ダメージ残し)2100円→1575円に!

どうぞご利用下さいませ☆

 

フィッチ編集.jpg

           旦那様の為に購入したYOSHIYUKI KONISHIのサマーニット。

          モチーフ編みの模様がとっても凝っています。

          旦那様が着てくれず、何年もタンスで眠っていたそうです。

                     それを女性用のチュニック風ニットにしたいというご依頼でした。

          襟ぐりのデザインも変えるか悩んでいらっしゃったのですが、

          裾のデザインと対になっているので襟はそのままに。

          そでを取り外して、身幅を細くしました。

          サラッと1枚で着ても良いですが、

          シャツとベルトで上品カジュアルは如何でしょう^^

 

 

mixiチェック

nt uriguririmeiku.jpg

       シックなボーダーニット。

       タートルはタートルで好きなんだけど、ちょっと変えてみたい!

       という事でリメイクさせて頂きました。

       タートルで半袖って着る時期が難しかったりするんですが、

       これならストールを巻けば冬でもOKだし、

       ちょっと暖かくなった時期でもすっきり着れますね!

ニット穴修理編集.jpg

     さて、暖かくなってきましたがまだ少し朝晩冷えますね。

     ニットの修理、今の時期も多いです。 穴あき・虫食い・糸引き。

     冬物ニットのメンテナンスや、春夏とちょうど今活躍している薄手のカーディガン、

     流行のバタフライニット等・・。

     そして、一回着ただけなのに~!と泣いて来られるお客様の多いこと!

     そうなんですよね~。 

     ざっくりした編みのものは特に、満員電車で引っかけたり、

     ご自身のバッグのファスナーで引っかけたり。

 

     しかし自分の勤めている会社ながら・・。

     我が社のニット部は本当に素晴らしいお仕事をしてくれます!

     修理が仕上がってお店に返ってきて、ニットを広げて

     「お~!!」と声をあげてしまいます。

     素晴らしい!!

     あまりにひどく穴が開いているものや複雑すぎるものなどは跡が残ってしまう事も

     ありますが、それでもお気に入りのお洋服は修理してでも着たいですもんね!

     大切なお洋服は尚更、ニットだから、とあきらめないで、是非お持ちくださいませ☆

     

     

メインサイトはこちら