2011年6月アーカイブ

シルク和花柄OPjpeg.jpg

 

 

シルクのワンピース。

発色が美しくって、光沢があって、

素敵な和柄です。

 

背の高くないお客様だったので、

結構たくさんカットしたのですが、

下の方に切り替えがあるので

切り替えの上でカットさせて

頂きました。

 

裾にデザインがギャザーがあって、

下からカットするとデザインが

無くなったり

ギャザーの幅が狭くなってしまう時は

切り替え上でのカットがおすすめ

です!

 

 

 

mixiチェック

午前中に用を済ませて仕事へ向かう前に、駅の本屋さんに寄りました。

出勤まで時間があるし、各停にゆっくり乗って本でも読もうかな^^

手に取ったのが、「次長課長」 河本準一さんの「一人二役」。

ここの所読んだ本が続けて感動作だったので、いつもと違う感じが読みたいなと

思ったのですが・・・・・。

感動作でした。

電車に揺られながら吹き出しそうになり、

必死で笑うのを堪えたり(私は全然エピソードを知らなかったので)、

かと思えば今度は涙が落ちそうになるのを堪えたり。

幼いながらのお母さんに対する気遣いや、お母さんの河本さんへの愛情がたまらなかったです。

そしてまた苦境を打破する為に、

思い悩むのではなく行動して未来を開いて行く河本さんの姿勢が素晴らしい!

子供ながらにとても冷静な目を持っていらっしゃった様ですね。。

読み終えると、元気がもらえた気がします。

 

OPAでは、みんなが本を持ち寄り、読みまわします。

時にはDVDが回る事も。

前回は万年さんの「永遠の0」、今回は「一人二役」です^^

 

 

    ペイズリー肩ライン編集.jpg

   去年に心斎橋のお店が改装されてから初めて、久しぶりのお客様がご来店下さいました。

   引っ越ししたから前ほど来られないけど・・・と言って。とっても嬉しいです。

   ありがとうございます!

   写真のワンピース、胸のくりが大きいのですが、肩ラインを詰めて浅くさせて頂きました。

   他にも2点お持ち下さったのですが、その2点も同様のお直しです。

   そう言えば、改装前に持って来て下さっていた時も肩ラインのお修理が多かったなぁ。

   きっとここが、お客様の外せないこだわりポイントなんでしょうね^^!

   下に合わせるインナーやお好みで、これくらいの深さが良い!って

   ご自分で分かっていらっしゃるのだと思います。

   袖の丈はこれ位!とか、身幅はぴったりじゃなきゃ駄目!とか、

   こだわりポイントは本当にそれぞれですね☆

   

   

   

フィッチ編集.jpg

           旦那様の為に購入したYOSHIYUKI KONISHIのサマーニット。

          モチーフ編みの模様がとっても凝っています。

          旦那様が着てくれず、何年もタンスで眠っていたそうです。

                     それを女性用のチュニック風ニットにしたいというご依頼でした。

          襟ぐりのデザインも変えるか悩んでいらっしゃったのですが、

          裾のデザインと対になっているので襟はそのままに。

          そでを取り外して、身幅を細くしました。

          サラッと1枚で着ても良いですが、

          シャツとベルトで上品カジュアルは如何でしょう^^

 

 

mixiチェック

メインサイトはこちら